素材のご紹介

地産地消を目指した和菓子作り

木曽三川の恵みを受けた恵まれた水源によって自然も豊かで、農作物の栽培に適した濃尾 平野もまた大切な資源です。当店ではこれら恵まれた条件によってもたらされた一宮市の 食材を中心に和菓子を丹精こめて作っています。

いちご・米(加藤さん)

一宮市大和町で完熟いちごと低農薬の米を作ってみえます。

米・もち米(高橋さん)

一宮市篭やでこだわりの米を作ってみえます。

たまご(大野さん)

一宮市の野田養鶏園園長。
こだわりたまごが絶品です。

はちみつ(渡辺さん)

一宮市で養蜂家をやってみえ、いろいろな種類の蜂蜜をとってみえます。

抹茶(赤堀さん)

愛知県西尾市の抹茶農家さん。
生産から抹茶まで一貫して生産してます。

戻る